株式会社深井製作所

新着情報
新着情報

80周年記念式典

この度(株)深井製作所は平成30年(2018年)10月1日をもって創立80周年を迎えました。創立80周年を機に日頃からの感謝の意も込めて記念式典を催しました。
80周年記念式典.JPG

80周年を迎え、創立からの現在までを振り返る記念動画も作製しました。

IATF16949規格認証登録されました

この度、自動車産業に特化した品質マネジメントシステムに関する国際規格である「IATF16949」を第三者機関より認証を受けました。従来のISO/TS16949規格から発展された規格であるため、世界の多くの自動車部品企業が取得を目指しており、これからのグローバル調達基準として採用しています。
IATF16949-2016_2018登録認証書.jpg



コンプライアンスポリシー

概要
当社は、お客様、取引先および地域社会から信頼され、社会にとって必要とされる企業を目指します。その実現の為には、コンプライアンス体制の整備と強化が必要とされています。 役員及び社員の一人ひとりがその意味を理解し、誠実な行動を徹底する取り組みを行ってまいります。
法令・社内諸規則・社会規範の順守
法令・社内諸規則及びその趣旨を正しく理解し、これを遵守します。また、社会規範に則った良識ある倫理的な事業活動を行います。
お客様からの信頼
お客様のニーズを把握して問題解決に寄与し、安全性と品質に優れた製品・サービスを開発、提供し、お客様の満足と信頼を獲得します。
公正な事業活動
すべての取引先に対して、良識と誠実さをもって公正にして透明度の高い事業活動を行います。
社会への貢献・責任
自社の社会的責任を認識し、健全な業務運営を行います。
人権尊重・健全な職場環境
すべての人々の人権を尊重し、不当な差別などにつながる行為は容赦しません。 また、従業員の安全と健康の確保に努め、互いに信頼感のある健全な職場環境の維持に努めます。
情報の適切な保護・管理
当社の「情報セキュリティ基本方針」、「個人情報保護方針」に従い、情報資産や個人情報を厳重かつ適正に管理し、情報システムのセキュリティについて適切な対策を講じます。
反社会的な勢力との関係遮断
社会の秩序と安全に脅威となる反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨みます。
環境の保全
地球環境の保全のため、当社の「環境方針」に基づき、環境への影響の低減に努力していきます。
国際的事業活動における国際ルール・現地法令の順守と現地の文化や慣習の尊重
海外現地法人及び海外企業との取引においては、国際ルール・現地の法令を順守します。また、現地の文化や慣習を尊重し、相互信頼に基づく事業活動を推進します。
コンプライアンス体制の推進・実施
本ポリシーに基づき、常に自らの行動を律するとともに、コンプライアンス体制の推進・定着・改善に努めます。

2019年2月1日
株式会社深井製作所
代表取締役社長 深井孟

中期経営方針【 蛻 変 】を策定しました

前:中期経営計画【Step up to First Class】の期間終了にともない、新:中期経営計画【 蛻 変 】を策定しました。
中期経営方針【 蛻 変 】(ぜいへん)
期間:(2018年4月1日~2021年3月31日)
    (第81期~第83期)
中小企業から 中堅企業への 蛻変
「 目標 しっかり 着実に 」
【中期基本方針】
 「 環境変化に強く、揺るがない体質を構築し、
夢を描き、夢を実現できる 企業となる 」
愚直に 地道に 徹底的に 

【中期経営目標】
(1)利益・・・売上営業利益の確保と自己資本の充実
(2)体質・・・更なる人材育成とモラルの向上
(3)アメリカ・・・FTICの自立化
※蛻変とは、蛹が幼虫から成虫になる時に、その堅い皮を脱ぐ状態を呼びます。

地域未来牽引企業に選定されました

経済産業省より、「地域内外の取引実態や雇用・売上高を勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの中心的な担い手、および担い手候補である企業」として選定される「地域未来牽引企業」に、弊社も選定されましたことを報告させていただきます。
これからも軽量化技術特許技術のembrella®をはじめ、自動車部品製造を中心に様々な産業分野へ応用できる技術の開発をおこない、地域経済の発展に寄与できるよう活動を進めてまいります。

ISO14001:2015規格認証登録されました 

この度、環境に対する国際的な規格であるISO14001規格の改訂に伴い、弊社も新しい規格である
ISO14001:2015の認証を受けました。
今後も環境方針に基づき、環境と調和し環境にやさしい企業活動を行ってまいります。
ISO14001:2015登録認証書_01.jpg

『とちぎ女性活躍応援団』に参加しました

 栃木県では、女性の活躍を様々な角度から支援するため「とちぎ女性活躍応援団」を設立しました。この取組みは、企業や市町等のあらゆる機関が連携し、オール栃木の体制で女性の活躍に取組むことの趣旨で設立されたものです。この活動に深井製作所も賛同し、参加しました。
 現在は女性の意識改革を目的とした『女性塾』を毎月1回実施しています。
img-810154844-0001.jpg

JFL栃木ウーヴァFCのユニフォームスポンサーになりました

 JFL(ジャパンフットボールリーグ)でサッカープロリーグJ3参戦に挑戦している栃木県栃木市に本拠地を置く【栃木ウーヴァFC】のユニフォームスポンサーになりました。スポーツを通じて地域の発展・活性化になるようこれから応援していきます。
IMG_1350-300x225.jpg

※写真左から栃木ウーヴァ:岩原代表、深井製作所:深井社長、
 深井製作所:福田専務、栃木ウーヴァ:堺監督


深井社長からのコメント
「この度、栃木県南地域を活動拠点として全国リーグに参戦している栃木ウーヴァFCの
ユニフォームスポンサーの機会が出来ましたことを嬉しく思います。
是非、地域の子供たちを元気で明るくし、地域を活性化する起爆剤として活動できるよう
応援していきます。 頑張ってください!」
BC5A6F3A-8746-4810-832E-22875AF97C3F.jpg

駒場工場に新工場完成

 当社、駒場工場に建設していた新工場が完成しました。
 新規金型製作を行う工機課工場、および研究棟です。前者は大月工場から5軸加工機を筆頭に設備を移管し、最適なスペースで設備を設置することにより従来よりもスピードを上げた金型生産を行います。後者は金型の設計のほか、これからの新技術を研究する場となります。
 また、屋根上には太陽光パネルも設置。環境にも配慮したつくりとなっています。

大型プレス機能力増強

 4月29日(金)~5月5日(木)の連休を使い、2,700トントランスファープレス2号機の能力を3,500トンと同等まで能力を増強いたしました。これにより、従来加工の難しかったハイテン材についても加工できるようになります。

人とくるまのテクノロジー展に出展します

今年も『人とくるまのテクノロジー展』に出展します。
『人とくるまのテクノロジー展』は、自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車関連技術の専門展です。日々、進歩する自動車産業の技術革新へのあくなき挑戦とともに歩みを進め、国内でも有数の出展規模を誇っています。
  2016年は、2014年以来となる横浜・名古屋地区同年開催となります。弊社は横浜・名古屋の両地区の展示会に出展します。
page_header_image.jpg


page_header_image_nagoya.jpg


弊社の特許技術embrella®の量産事例を中心に展示をさせていただきます。これまでに環境・軽量化技術として環境大臣賞をはじめ省庁、県などから様々な賞をいただきました。自動車産業を中心にさまざまな分野で利用可能と考えていますし、将来は世界規模で地球温暖化防止や、環境保護に貢献することで、企業としての社会的責任を果たして参りたいと考えております。
弊社の小間番号は 横浜:256、名古屋:33になります。たくさんの皆様のご来場を心よりお待ちしています。

TECH Biz EXPO 2015 に出展します

tech biz expo 2015.jpg
 TECH Biz EXPOは名古屋市をはじめとする自治体や公益法人が主催し、多数の協賛を得て開催される中京地区では大きな展示会です。展示会の目的として大きく

①先行技術、新製品開発に伴う企業ニーズに対し、先進技術訴求とソリューション提案のマッチングの場です。
②国・自治体・大学・公設研究機関のみならず、幅広く業界団体・関連企業と連携し、学術的且つ現場視点で、技術課題の解決に繋がる最新技術を提供する場です。

 
といったことが謳われています。embrella®の出展も従来、関東地区が中心だったため、中部以西のお客様と直接お話する機会が限られていました。昨年もポートメッセ名古屋で開催された展示会に出展しましたが、そちらが隔年開催となったこともあり、この度初めて出展することとなりました。限られた機会ではありますが、中部地区以西の方々とも交流を増やしたいと考えております。
 会場では遮熱板の量産事例を始め、スバル インプレッサスポーツHYBRIDにも拡大採用されたアルミembrella®製バッテリーカバー等、最新の事例を交えての展示を行います。また、embrella®は「2015年度グッドデザイン賞」を受賞し、機能性に留まらずデザインにおいても高い評価を受けました。受賞後初の展示会が、このTECH Biz EXPO2015となります。会場にて皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 同会場の入場料金 は 1,000円/人。招待券をお持ちの方、HPからの事前登録者、学生、海外来場者は無料となります。

グッドデザインエキシビジョン(G展)出展

g_type2015_j.jpg
10月30日(金)~11月4日(水)の期間で東京ミッドタウンで開催される、今年のグッドデザイン全件が集まる受賞展「グッドデザインエキシビジョン2015(G展)」会場で、embrella®(エンブレラ)が本年受賞デザインとして紹介されます。会場ではembrella®の大きな特徴でもある軽さと剛さ(つよさ)を実感頂けるサンプルをご用意して、皆さまのご来場をお待ちしております。

embrella®が2015年度グッドデザイン賞を受賞!!

 弊社の特許技術である embrella®(エンブレラ)が、この度2015年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
22079.jpg
22088.jpg
embrella®は、主に自動車の床下遮熱板に採用されております。あらゆる方向からの力にも変形し難い、高い剛性を活かした薄板・軽量化と、複雑な形状にプレス成形可能な二次成形性の両立しています。自然界に学んだ特殊なハニカム形状でデザインされた独自の形状で特許も取得しています。エンドユーザーの皆様からはほとんど目にする機会のない部品での採用がスタートでしたが、今回の受賞を契機に機能に裏付けられたデザイン開発を念頭に、ブランドイメージの向上を目指して参ります。
※グッドデザイン賞とは
 グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

第19回機械要素技術展に出展します

 6/24(水)~6/26(金)の期間において東京ビッグサイトにて開催されます第19回 機械要素技術展 (m-tech)に弊社も出展いたします。当展示会は、軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた専門技術展です。毎年、設計・開発、製造・生産技術部門を中心とした製造業ユーザーが多数来場し、出展企業と商談を行っています。
今回は(公財)栃木県産業振興センター 様のご厚意もあり栃木県の企業として出展いたします。小間番号は東53-14です。
詳細は以下よりご確認ください

第19回 機械要素技術展