生産体制:組立ライン

組立ライン

【「質の量産」思想が活きているテクノロジーの錬磨】
ロボットや自動化ラインの設計製作をグループで供給できるFUKAIの技術集約が実現した高品質化、低コスト化。そして、生産の効率化に止どまらないテクノロジーの錬磨は、「質の量産」をテーマにCIM化へと向かい、無人化されたロボットシステムをさらにシステムアップさせていきます。

【充実している自動化・高度化した設備の保全効率】
生産機器、搬送機器、保管機器など多岐にわたるロボット群により無人化されたラインは、CIMによる管理能力の高度化も加わり、顧客ニーズである品質・コスト・納期すべてを高度にクリア。ユーザーのコストパフォーマンス追求に、FUKAIは設備の保全効率の高さで貢献いたします。
組立ライン

| Trackbacks [0]

1